住宅のカビ除去

カビの成長は汚染物質の最悪の1つといわれています。

カビは壁紙、天井、カーペット、断熱材、木材、乾式壁など、濡れたり湿った屋内で成長します。

カビは48時間以内で成長を開始し、そのまま放置すると自宅と家族に深刻な害を及ぼす可能性があります。

カビの兆候が見られたら長期的な損傷を防ぐためにも、直ぐに949-537-1005までお電話ください。

日本語カスタマーサービスをご希望でしたら「ジュンコ」まで、どうぞ。

カビは本来どこにでも存在しますが、それがあなたの家に入ると大きな問題につながります。

カビ検出プロセスの一環としてServiceMasterは赤外線技術を使用し、ご自宅の保護に役立つ特殊化学物質をカビの除去に使用しています。

カビが引き起こす問題

構造的損傷

カビがついた箇所をカビは徐々に破壊していきます。

  • 基盤
  • 屋根
  • 暖房、換気、および空調システム
  • 石膏壁
  • 雨とい
  • 備え付け家具など

健康問題

すべてのカビはあなたのご自宅で健康問題を引き起こす可能性があります。

  • 頭痛
  • 呼吸困難
  • 皮膚病
  • アレルギー反応
  • 喘息症状の悪化

カビについて

カビは屋内と屋外の両方で発生する菌です。どのくらい多くの種類が存在するかは知られていませんが、数万からおそらくは30万以上と言われています。

カビは日光直下でも、高温でも冷温でも、乾燥でも湿気があっても生き残り、また繁殖することができます。

カビは胞子を作ることによって繁殖し広がります。胞子が放出されると、空気または水によって新たな場所に運ばれます。

 

カビの出所

カビは、洪水、ゆっくりとした水漏れ、パイプの破損、または高湿度など、湿った環境で繁茂します。

水なしではカビは成長しません。更に食物となる酸素および40°F〜100°Fの温度がカビの成長には必要です。

 

カビはどのようにして広がりますか?

有機食品源さえあれば、例えば木材や乾式壁などお建築材料に含まれるセルロースで、カビは成長し再生することができます。

 

どのような警告兆候がありますか?

天井、床または壁に黒いシミがある場合、これはカビの成長の兆候です。

かび臭ければ、既に室内にカビが成長しているかもしれない兆しです。

咳、くしゃみ、呼吸困難、喘鳴などの呼吸器症状やアレルギー症状も、カビの成長の一般的な兆候です。
また、ガラスや金属表面上に水滴がつくほどの高い湿度レベルは、カビの警告兆候です。

 

カビの特別な課題

知られているようで、実はよく知られていないことも多いカビ。

カビがあなたの家族の健康に影響を及ぼし、あなたの家の物理的構造を損なうなどの問題を生じさせる可能性があります。

温かく湿気の多い環境では、カビが最良に生育します。

カビは、壁の中や床下で成長する可能性があるため、目に見えることはありません。

カビが目に見えない場合でも2日以上経過していれば、濡れた床や壁はカビの影響を受けます。

目に見えない場所の場合、カビが発生しているかどうかは、専門家がカビの発生源と発生範囲を特定するのに役立ちます。

 

自分でカビを取り除くことはできますか?

ご自分でカビを除去するにはリスクを伴う場合があります。

ご自分で行うことはお勧めしません。

通常ご家庭で使用している漂白剤などは、反って多くの問題を引き起こす可能性があります。

 

ServiceMaster、当社の専門家は、カビ処理のための適切な手順の詳細な説明を受け、集中的なかび修復訓練を完了しています。

住宅用カビ修復サービス

ご自宅で発生したカビでお困りですか?

カビ修復のガイダンスとして、私たちは生活領域を検査し、問題を診断し、カビを取り除くための手早い措置を行うためのツールとノウハウを持っています。

カビの現場では、床、カウンタートップ、壁などの表面を清掃するためにEPA(アメリカ合衆国環境保護庁)登録製品を使用してカビを取り除きます。

より広範なカビの状況では、湿った乾式壁を切り取り、木材をヤスリがけし、必要に応じて交換することによって、カビを完全に排除するのに役立ちます。

 

もし床にカビが発生している場合、床を修復し、清掃、そして消毒してから、カーペットを交換します。

ServiceMasterRestore®は、全国的に認知された検査施設と連携し、カビ検査、検査分析、書面修復計画を合理的な価格で提供することができます。

 

私たちは、カビの原因を特定し、その原因を取り除き、将来のカビの成長を防ぐための適切なプロセスを実施する方法を知っています。

原因にかかわらず、当社の専門家は包括的なカビ修復プロセスを提供します。

  • カビと給水源の位置を確認
  • カビによる損傷の査定
  • 物理的な障壁や負圧空気のような技術を使用してカビを分離して収容し、カビが広がるのを阻止する
  • 空気中の微細なカビ胞子を捕らえ、濾過と洗浄を行う
  • カビの侵入した多孔質材料の処理
  • 必要に応じて掃除、消毒、脱臭
  • 損傷した領域の修復と再構築

最初のカビの兆しが出たら直ぐにご連絡してください。

既にカビが広がっている場合は、今すぐ直ぐに我々ServiceMasterの専門家に949-537-1005までお電話をおかけください。

日本語は「ジュンコ」まで、どうぞ。

error: Content is protected !!
Call Now