火災&煙による破損の復旧

住宅火災

火事で家や貴重な財産を失うことは、ホームオーナーの経験で最も重大な損失の1つになります。

このような壊滅的な損失の後では、安心は、火災や煙の被害から可能な限り救助する明確な指導と支援から得られます。

当社の才能豊かな専門家は技術の知識だけを持ち合わせているのではありません。

思いやりを持ってあなたができるだけ早く元の生活に戻れるための準備のお世話をいたします。

発生する可能性がある一般的な火災の種類は何ですか?

 

プロテインファイアー

オーブンやガスコンロから食べ物は燃え上がり、内容物や表面に強い焦げたにおいや煙が残っています。

 

合成火災

家の中の複数の天然および合成品が燃えて内容物や表面や合成煙臭に黒煙が残っています。

ここでは、危険な表面を保護するために緊急腐食の緩和が必要です。

 

天然火災

樹木、低木や茂みが燃えており、煙が外部から構造物に浸透しているので、煙の残留物や臭気があります。

 

炉不具合

石油ストーブなどの暖房機器が故障し、煙が物件全体に分散する原因となりました。

物が燃えるだけが火災の被害ではありません。

灰や煙は建物の更なる損傷や腐食を引き起こす可能性があります。

火災後に煙による臭気が長い間、部屋や家に滞在し、それらが消えない場合は問題が発生していきます。

煙によって数分間で壁や天井など他の表面が変色することがあります。

数時間内で、台所の電化製品が変色します。

煙は短時間でガラスを腐蝕させ、金属製品をすばやく変色させます。

 

すべての火災の被害が同じではありません。

私たちの火災復旧のプロセスは徹底的で実証済みです。例:

  • 発生した火災の種類を特定するための発生源の特定
  • 消防の結果として濡れた、処理が必要な区域の査定
  • 水害の修復(もしあれば)
  • 煙やすす粒子が原因で損傷する可能性のある敏感な物の査定

 

自宅から物(以下例)を運び出す:

  • 衣類、処方箋、おもちゃ、学校の教科書、仕事関連のアイテムなど、今後7日間必要となる可能性のある即時アイテム
  • クリーニングと保管を考慮し残りの内容を梱包する

 

構造的な復元の実行:

  • 断熱材や焼けた木材など、煙を閉じ込める可能性のある炭化物を取り除く

  • 除去が必要なカーペットや床材の査定

  • 安全のための枠組みと下敷きの検査

  • 煙の臭いがついた表面の処理、または残った臭いが家に漏れるのを防ぐ

 

  • 浄化、消臭、脱臭し、表面を元の状態にする

 

  • 家から運び出した物を、部屋の元の場所に戻し、早く正常な生活を取り戻せるようにお手伝い。

自分で清掃しないでください!

火災後に残った残留物は生物学的に危険であり、正しく徹底的に処理をしなければ健康上の問題を引き起こす可能性があります。

火災後、ご自分で清掃される場合、もっと多くの被害をもたらすかもしれません。

適切なトレーニングとツールを備えた専門家だけが、仕事が適切に行われていることを保証することができます。

消火後でも煙があなたの家と内部を破壊し続けることをご存知ですか?

表面をコーティング、または浸透した煙は、布、金属、壁、天井およびタイルの化学組成に影響を与え続けています。

煙や煤の除去のあらゆる面を処理し、火災によって損傷した箇所の修復を当社にお任せください。

火災損失の最中はどうすればよいですか?

  • 専門家の助けを求めてください。腐食副生成物は、わずか72時間で不可逆的な腐食を引き起こす可能性があります。
  • 温度が60Fを超える場合は、家の外に出て煙の臭気を減らしてください。
  • 永久的な変色や腐食を防ぐために、ラミネート面やクロム、磁器、アルミニウムの建物の内部の仕上げ材や取付け物を清掃してください。
  • 強制熱風を使用する場合は、炉のエアーフィルターを交換してください。
  • 湿らしたガーゼ布を通気口に掛け、遊離した煤を捕らえるようにしてください。
  • 封のあいた食品パッケージはすべて捨ててください。
  • 電気が切れている場合は、冷蔵庫を掃除し、ドアを開けたままにしておきます。
  • 重度の煙の被害を受けた衣類を修復ドライクリーナーに送ります。

避けるべき事柄。

  • 素手で何かに触れないでください。 あなたの手の脂分は、室内装飾品、壁、木工品に浸透し、更なるダメージを与えます。
  • 壁を洗い流さないでください。 間違った清掃は煤残留物を反って壁に混入させる可能性があります。
  • カーペットや布張りの家具を清掃しないでください。
  • 電気器具は、点検するまで使用しないでください。

総合的な火災被害のサービスは当社にお任せください。

TEL: 949-537-1005

日本語は「ジュンコ」までどうぞご連絡ください。

火災警報器は2種類あることをご存知ですか?

「火災警報器は2種類ある」のページへ移動

住宅の壁、天井およびキャビネットの洗濯

たとえ小さな火災でも、どんな規模の火災でも、隅から隅まで専門的な清掃が必要です。

当社ServiceMasterでは、火災後に家を清潔に戻すための経験、プロセス、ノウハウを持っています。

天井や壁の清掃を行うだけでなく、クラウンモールディングなどの木工を清掃し、磨き、消臭します。

クローゼット、屋根裏部屋、キャビネット、引き出しが煙臭の原因となる可能性があるため、徹底的な清掃と脱臭を確実に行うために、家のあらゆる部分に取り組んでいきます。

どのように煙が家にダメージを与えますか?

  • わずか数分で煙が壁を変色させ、数時間で台所用品の表面が変色することがあります
  • 煙は短時間でガラスの腐食を引き起こし、金属をすばやく変色させます
  • 完全に除去されないと灰と煙は材料を損傷したり腐食したりする原因になります

通常の石鹸と水では、火災によって損傷した壁や木工には合いません。

壁やキャビネットを正常に戻すためには、煙や煤を除去するために設計されたプロフェッショナルな製品とプロセスが必要です。

当社の専門家は、徹底した洗浄と脱臭に特化した製品を使用しています。

プロセスのあらゆる部分で1つ1つ明確に理解できるように、作業開始から最後まで当社の技術者はお客様の質問に答え、解り難い箇所をお客様が納得されるまで丁寧にご説明し、お客様が常に安心できるサービスを提供します。

住宅の煙の被害と煤塵の除去サービス

火災が消滅した後でも、あなたの家や物品への損害は広がり続けます。

だからこそダメージを防ぐために煤、煙、匂いを処理する正しい方法を知っている専門家を呼ぶことが大切です。

すぐにあなたの保険会社とServiceMasterの専門家に連絡してください。

当社の電話番号は949-537-1005です。日本語は「ジュンコ」までどうぞ。

火災後に残った残留物は生物学的に危険であり、正しく徹底的に処理をしなければ健康上の問題を引き起こす可能性があります。

迅速に火災復旧の費用を把握し、水やその他の要因による更なる損害がないか調べます。

被害額が決まれば、掃除と復旧の見積もりを提出いたします。

煤煙、煙、臭いに対する優れた除去を確実にするために。

  • 拡散する前に表面に堆積した灰の残留物を清掃する
  • 悪臭を中和
  • 真ちゅう、アルミニウム、クロム、大理石、タイル、磁器などのリスクのある商品や織物、室内装飾品、カーペットなどから煤、臭気、汚れを取り除く。
  • カーペットやカーテンを清掃する前に脱臭する
  • 衣類のドライクリーニングの前に、煙中の分子を分解して悪臭を取り除く特別な化学物質を使用

定義

煙Smoke 固体、液体、気体の燃焼生成物が大気中に放出されます。

 

煤 Soot 燃料の不完全燃焼によって生成された、主に炭素からなる微細な黒色粒子。

 

Puffbacks:    炉の誤動作によって突然放出されることがある煤の蓄積。

 

火災後の悪臭と煤を減らすためにできること

  • 温度が60度(F)を超える場合は、家の外に出て煙臭を減らしてください
  • 強制熱風を使用する場合は、炉のエアーフィルターを交換してください
  • 湿らしたガーゼ布を通気口に掛け、遊離した煤を捕らえるようにしてください。
  • 素手で何かに触れないでください。手の油が室内装飾品、壁、木工品に浸透し、追加の損傷を引き起こす可能性があります
  •    壁を洗い流さないでください。間違った清掃が煤残留物をひっそうヒドクさせる可能性があります。

 

警告:火災後に家を掃除しようとしないでください。

更なる損傷を与える原因となる可能性があります。

Puffbacks

Puffbacksは、最悪の場合、カーテン、寝具、家具、キャビネット、壁などを網羅して、あなたの家に煤を送る、炉内での失火です。

すべて一度に、または徐々に起こることがあります。

この煤は、清掃が困難であり、しばしば強い油状臭を有する物質です。

この汚れた残留物は、専門家ができるだけ早く清掃する必要があります。

 

Puffbacksを防ぐための保証された方法はありませんが、オイルバーナーや炉の定期的な点検とメンテナンスは、リスクを大幅に減らすことができます。

オイルバーナーと炉システムを定期的に清掃してください。

住宅コンテンツの清掃と修復

火事であなたの財産が損害を受けた場合は、専門知識を持ち適した仕事を行うServiceMasterRestore®にお任せください。

 

まず、あなたのコンテンツを査定し、最良の修復方法を決定し、修復不可能なアイテムを特定します。

 

その後、必要に応じてアイテムを清掃、脱臭、修復、または清掃するために安全で気候に配慮した場所に移動し保管します。

清掃のため、あなたの所有物を当社の倉庫に持ち込む必要がある場合、当社のパックアウトおよびコンテンツ復元プロセスには以下が含まれます:

 

  • あなたの所有物を在庫管理し、梱包し、気候制御倉庫に移送します。
  • お預かりする所有物のリストを印刷しお渡しします。
  • アイテムの復元、清掃、脱臭
  • 復元プロセス全体を通してコンテンツを追跡および文書化
  • 必要に応じて在庫している所有物に簡単にアクセスできるよう手配いたします。
  • お預かりした所有物をご自宅に返却します。

火災被害住宅の出入口や屋根の保護(ターピング・ボードアップサービス)

あなたの家に火災が発生した場合は、それ以上の被害を避けるために、迅速かつ安全に保護する必要があります。

屋根はブルーシートで覆い、ドアや窓などの出入口は板で囲い保護します。

当社は1日24時間、週7日、年中無休です。

火災後の緊急サービスを提供する当社のエキスパートにお任せください。

更なる被害を避け、あなたが安全・安心を早く得られる事ができますよう、プロセス全体を通して当社がお手伝いいたします。

住宅用カーペットと布張り家具の修復

カーペットや室内装飾品からの煙臭除去や掃除は複雑な作業です。

それには、大規模なトレーニングを受けた専門家の専門知識が必要です。それはServiceMastere®です。

私たちの専門家は、状況を査定して、最良の洗浄と修復の方法を決定することから始めます。

次に、実績のあるプロセス、機器、製品を使用して、カーペットや室内装飾品を復元します。

プロセスのあらゆる段階で、質問に応じ、お客様が必要なときにガイダンスを提供します。

自宅で火災が発生すると、目に見える煤と目に見えない匂いの2種類の煙のダメージが発生します。

家庭用のカーペット、カーテンやソファに使用されている織物や布地などは、さらなる損傷を防ぐために正しく取り扱わなければなりません。

家庭用スプレーや消毒剤で脱臭すると、煙の臭いを覆い隠すのみで、十分な処置にはなりません。

ServiceMasterでは、当社の専門家は、煙や煤を除去してカーペットや布張りの物品を復元するための特別な製品とプロセスを使用しています。

安心して当社へお任せください。

error: Content is protected !!
Call Now